月: 2021年11月

2021/11/11

院長が協力した論文が発表されました.

院長が協力した論文が日本内科学会の学術誌で発表されました.
COVID-19 不顕性感染確認後 6 ヶ月間の抗体継続状況を調査したもので、
当院からも患者さんと当院職員の協力により、この研究に貢献することができました。
関係各所の皆様には心より御礼申し上げます。

https://www.jstage.jst.go.jp/article/internalmedicine/advpub/0/advpub_8019-21/_article

https://www.jstage.jst.go.jp/article/internalmedicine/advpub/0/advpub_8019-21/_pdf/-char/en

2021/11/05

世界糖尿病デー11月14日

11月14日は世界糖尿病デーです。
毎年この日を啓発機関として世界的に取り上げています。
どうしてでしょうか?
以下のリンクをご参照ください。
なかはら内科クリニックは糖尿病専門クリニックの一つです。
検診などで高血糖や糖尿病疑いなど指摘されていれば、一度ご相談くださいませ。
放っておくことが一番まずい経過をたどります。

https://www.wddj.jp/01_howto.htm

世界で6秒に1人の命を奪う糖尿病

糖尿病は今や世界の成人人口のおよそ9.3%となる4億6,300万人が抱える病気です。一般的に死に至る病気との認識は薄いですが、年間実に500万人以上が糖尿病の引き起こす合併症などが原因で死亡しています。これは世界のどこかで、6秒に1人が糖尿病に関連する病で命を奪われている計算となり、AIDSによる死者に並ぶ数字です。ちなみに、国連決議が採択された2006年は10秒に1人でしたから、残念なことに9年間で4秒縮んでしまいました。このまま進むと、世界の糖尿病人口は、2045年には約7億人に達することが予想されています。糖尿病患者の増加は特に発展途上国で顕著に見られ、経済成長、生活水準の向上、教育改善の大きな妨げとなっています。

患者さん向けにいろいろなイベントを行っているようです。
いい機会ですので、一度参加されることをお勧めします。

世界糖尿病デー2021オンラインシンポジウム

*2021年世界糖尿病デーオンライン企画


©医療法人社団ミネルバ なかはら内科クリニック