胃カメラについて

胃カメラについて

胃カメラ

胃カメラ(上部内視鏡検査)は、その小さなカメラで食道・胃のポリープやがん、潰瘍、炎症などを調べるのに使われます。
胃カメラ検査を定期的に受けておけば、万が一胃がんになっていても早期発見の確率が大きく高まります。そのため、ピロリ菌感染、慢性萎縮性胃炎のある方には、定期的な内視鏡検査をお勧めしております。


当クリニックでは御希望に応じて鎮静剤を用いた検査が可能ですので、胃カメラが苦手な人でも嘔吐反射や痛みが少なく、安心して検査をお受けいただけます。

鎮静剤をされる方は当日、安全のため車、バイク、自転車の運転をしないで下さい。

こんな症状の際に胃カメラ検査をお勧めします

胃カメラ

  • 上腹部が痛む
  • 胃の不快感がある
  • 胸焼けがする
  • のどまたは胸のつかえ感がある
  • 吐き気、嘔吐
  • 黒い便が出る
  • 貧血を指摘されている
  • 体重が急に減った
  • バリウムによる胃の検診で異常を指摘された
  • 胃潰瘍、十二指腸潰瘍になったことがある

など

胃カメラ検査で発見される消化器疾患について

  • 胃がん
  • 食道がん
  • 十二指腸がん
  • 胃潰瘍
  • 十二指腸潰瘍
  • 急性胃炎
  • 慢性胃炎
  • 胃ポリープ
  • 十二指腸ポリープ
  • 逆流性食道炎
  • ピロリ菌感染症

など

胃カメラ検査前の注意事項

検査前日
  • 前日の夕食はなるべく早めに済ませるようにしてください。
  • アルコールは控えるようにしてください。
  • 遅くとも午後9時以降は食事をしないようにしてください。

検査当日

・検査が終わるまで、飲食は控えてください。
・うがいは構いません。
・たばこは吸わないでください(胃液の分泌量が多くなり、検査や診断がしにくくなります)。

クリニック概要

読み込み中…

なかはら内科クリニック

〒211-0041 川崎市中原区下小田中3丁目30番地3号

電話番号:044-797-5556

診療科目:内科、糖尿病代謝内科、循環器内科

アクセス:JR南武線「武蔵中原駅」より徒歩12分
     約1500歩(1.2km)

診療時間 日・祝
9:00~12:00
15:00~18:30

▲:9:00~13:00 休診日:木曜日・日曜日・祝日